2017年04月19日

木造住宅の防耐火設計手法

B08X3476-fc56a.jpg


準防火地域に建つ木あらわしの住宅「堀切の家」が、
このたび、防耐火設計手法解説の動画になりました!!


▼林業復活・地域創生 先進的取組紹介
堀切の家 -木をあらわしとした地産都消の家−
http://www.ringyoufukkatsu-shinrinsaisei.jp/advanced/201703_horikiri.html

▼日本の木のいえ情報ナビ 特集:最新事例に学ぶ木のいえの今
防火耐火に配慮した木の家をつくる -防火の基本とその実施例−
http://www.nihon-kinoie.jp/sees/case/kinoie_now/


どちらも、木材を使いながら都市部に安心安全な木造住宅を
設計するためのポイントが、インタビュー形式で解説されて
いますので、ぜひご覧ください!!


平成29年4月19日
加來千紘
posted by TEAM SAKURA at 11:20| 建築設計

2016年12月09日

ウッドデザイン賞2016 受賞式

DSC_1162.JPG


 今年の10月にウッドデザイン賞2016に選定頂きました「堀切の家」が、
その後の最終審査の結果、林野庁長官賞(優秀賞)を頂きました。

▼ウッドデザイン賞(最終審査結果)
https://www.wooddesign.jp/pdf/wood2016_release-topprize.pdf

▼堀切の家
http://teamsakura2018.sblo.jp/article/185005723.html

 準防火地域に建つ木あらわしの2階建て木造住宅を実現させる防火設計と、
建て主様、施工者(鯰組)、全国の木材供給者の方々との“地産都消”の実践を
評価頂けたことは大変嬉しく、堀切の家にご尽力頂きました関係者のみなさまに、
厚くお礼申しあげます。

 今後も木造建築の設計や木造防耐火の技術向上と普及に意欲的に取り組んでいき
たいと思いますので、どうぞよろしくお願い申しあげます。


平成28年12月9日
桜設計集団
posted by TEAM SAKURA at 11:03| 建築設計

2016年10月25日

ウッドデザイン賞


 この度、昨年に竣工しました「堀切の家」でウッドデザイン賞を頂きました。
 堀切の家は、都市部でも火に負けない木造住宅として、準防火地域に建つ
木あらわしの2階建て木造住宅です。

▼ウッドデザイン賞
https://www.wooddesign.jp/

 内にも外にも木をみせながら準防火地域に木造住宅を建てることは、建築の仕事を
している人であっても難しいと思われがちですが、堀切の家の防耐火部材や防火設計
手法(木あらわしの外壁や軒裏、LDKでの梁・天井の木あらわしなど)は、国土交通
省の告示や大臣認定の仕様をうまく組み合わせることで、誰でもできる方法です。

 今回の受賞は、「木を使って地域や社会を活性化しているものが対象」とされる
ソーシャルデザイン部門で頂いたものですので、これを機により多くの方に木造防耐
火について知って頂けると幸いです。

▼堀切の家


平成28年10月25日
加來千紘
posted by TEAM SAKURA at 10:53| 建築設計