2016年08月11日

八ヶ岳の家07:本屋上棟

01-9ce48.JPG


これまでこつこつと進めてきました体験宿泊型の秘密基地「八ヶ岳の家」が
ついに先日上棟しました!!

本屋の材料は奈良県吉野のスギとヒノキ。
外周の柱は総ヒノキとし、部分的にヒノキの梁にも挑戦しています。
また床と野地板には先行小屋に引き続きJパネルを使用しています。

そして今回は、いつも東京で一緒にお仕事をしている工務店・鯰組の大工さんと、
地元の工務店・建築工房 藁の大工さんたちとの共同作業による建方です。


02-396ba.JPG
土台敷き

03-819c4.JPG
1階床・Jパネル敷き

04-4cf96.JPG
1階の柱建て

05-9c9f5.JPG
急な豪雨にブルーシートの大屋根をかける

06-12cb0.JPG
棟木がかかる

07-3009e.JPG
登り垂木がかかる

01-9ce48.JPG
屋根まで仕舞って無事に上棟


山の天気は変わりやすいと言いますが、八ヶ岳の敷地でも、
晴天、曇り、小雨、局所的豪雨、そしてまた快晴と、
目まぐるしく天候が変わるなか、大工さんたちの連携作業で、
無事に躯体を濡らすことなく上棟することができました。

本屋の工事はお盆明けからまた再開し、来春のお披露目に向け、
着々と作業を進めていく予定です。

平成28年8月11日
山の日
加來千紘
posted by TEAM SAKURA at 16:07| TEAM SAKURA

2016年04月30日

木造の保育園や高齢者福祉施設が増えるといいなと思います

 安井が理事を務める「NPO法人 木の建築フォラム」において、安全な木造の保育園や高齢者福祉施設をつくることをテーマとしてシンポジウムが企画されています。
 安井も登壇しますので、ご興味ある方は是非お申し込みください。
 無料です(当日資料は有料)。

 [日時]平成28年6月19日(日)14:40〜17:50(14:10受付開始)
 [会場]東京大学農学部 弥生講堂 一条ホール(木造の準耐火建築物です)
 [申込み先] http://www.forum.or.jp/menu2_8.html (定員200名)

forum0419_E3839AE383BCE382B8_1.jpg

forum0419_E3839AE383BCE382B8_2.jpg

===============================================================
 2015年6月に木造3階建て学校を1時間準耐火構造等で建築できるようになるなど、火災安全性を確認した上での規制緩和が進み、木造で建築可能な規模・用途が広がっており、福祉施設や幼児施設 を木造でつくる事例も増えています。
 幼児や高齢者が利用する施設を木造化することは利用者にとっても有意義なことが多い一方で、災害時の自力避難が困難あるいは避難時間をより要する等、避難設計上配慮すべきことや、火災時に利用者による初期消火を想定しにくいことなどが課題として上げられます。
 そこで本公開フォラムでは、その他建築物・準耐 火建築物・耐火建築物とした木造の福祉施設・幼児 施設等について、その可能性と課題、設計の現状、今後の展望等を基調講演と4つの事例紹介を通じて議論したいと思います。

【プログラム】
14:40 開会 趣旨説明

14:45 第一部 基調講演
  「木造の福祉施設・幼児施設をつくる~可能性と課題~」
                       長谷見雄二(早稲田大学・教授) 

15:30 第二部 事例紹介
 1)関連法令の整理とその他建築物事例   
                         安井 昇(桜設計集団・代表)
 2)地元製材による準耐火建築物1 ねばねの里“なごみ”[高齢者施設]   
                         松下重雄(みすゞ設計・代表)
 3)地元製材による準耐火建築物2 わらしべの里共同保育所[保育所]   
                      古川泰司(アトリエフルカワ・代表)
 4)集成材等による準耐火建築物・耐火建築物 スパビレッジ・ホリカワ[高齢者施設]
                 西出直樹(住友林業木化営業部・マネージャー)
休憩

16:45 第三部 討論
       “これからどのような木造高齢者施設・幼児施設をつくるか”
     パネリスト:長谷見雄二、安井昇、松下重雄、古川泰司、西出直樹

17:45 まとめ 安藤邦廣(木の建築フォラム理事長)

18:00~19:30 懇親会(参加費 5,000 円(予定))
===============================================================


安井 昇
posted by TEAM SAKURA at 09:19| TEAM SAKURA

2016年03月21日

石膏ボード工業会主催の木造防耐火セミナー

来る4月18日(火)14:00〜 
石膏ボード工業会主催の木造防耐火セミナー(無料)でお話させていただきます。

 昨年6月の木造防耐火関連の法令改正(木造3階建て学校が1時間準耐火で設計可能、延べ3000u超も壁等で区切れば耐火建築物でなくても設計可など)に加え、この春にはCLT等の燃えしろ設計や準耐火構造等の告示の追加など、技術開発の成果をもとに火事に負けない木造の設計自由度がどんどん向上しています。
 この法令改正の根拠となる実験にかかわった安井が動画を交えながら、難しそうなことをわかりやすく説明します。是非、この機会にいろいろと知ってください。

平成28年3月22日
安井昇


annai.jpg
annai2.jpg
posted by TEAM SAKURA at 22:54| TEAM SAKURA